美容点滴

疲労回復注射  ¥2,000

脂肪燃焼注射  ¥3,000

美白点滴    ¥2,000~¥6,000

美肌点滴    ¥2,000~¥6,000

二日酔い点滴  ¥3,000~¥8,000

  • 即効性が欲しい方
  • 内服だけでは物足りない方
  • 現在受けている他の美白、美肌治療の効果を高めたい方
  • 毎日二日酔い・・・なんとかならんかな・・・

ビタミンなどの、体に必要な栄養素を直接血管内へ取り込むことができる治療です。

内服と違って腸管吸収の影響を受けないため、効果的に、早く栄養素を摂取することができます。目的に応じて、様々なメニューの中から選んでいただくことができます。


美容、エイジングケアには、外からのアプローチ(スキンケア、レーザーなど)と中からのアプローチ(食生活、運動、睡眠など)の両方が不可欠です。

外からのアプローチに関しては、美容外科、美容皮膚科などの専門家の力が必要になってきますが、中からのアプローチは、ご自身の努力が大きく関係してきます。


しかし、仕事などでなかなか思うようにいかないのもまた事実。好きなものをついつい食べてしまうのもまた事実。性格的にどうしても続けられなくて・・・もまた事実。


そんな時に、効果的に中からのアプローチをサポートしてくれるのが、点滴や内服です。


<疲労回復注射>

ビタミンB1(皮膚や粘膜の健康維持)

※体が疲れている時などには効果をより実感しやすくなります。


<脂肪燃焼注射>

カルニチン(消化管運動亢進、脂肪代謝促進)

αリポ酸(糖質代謝亢進)

※運動やダイエットなどに合わせて受けると効果的!


<美白点滴>

ビタミンC(メラニン代謝亢進、抗酸化作用)

トラネキサム酸(抗炎症作用、肝斑改善)

グルタチオン(抗酸化作用、解毒作用)

など

(美白点滴の中には3つのメニューがあり、メニューに応じて配合成分や配合量が変わります)

※肌がきれいな人、肌が白い人はみんなやっている?というぐらいの美容の定番です!


<美肌点滴>

複合ビタミン剤(ビタミンB1、B2、B5、B6、C)

ビタミンC(メラニン代謝亢進、抗酸化作用)

ビタミンH(抗炎症作用、育毛効果)

グルタチオン(抗酸化作用、解毒作用)

など

(美肌点滴の中には3つのメニューがあり、メニューに応じて配合成分や配合量が変わります)

※生活環境などで肌荒れがなかなか治らない、という方にはぜひおススメです!


<二日酔い点滴>

ビタミンB1(皮膚や粘膜の健康維持)

グルタチオン(抗酸化作用、解毒作用)

ビタミンC(メラニン代謝亢進、抗酸化作用)

肝庇護剤

(二日酔い点滴の中には3つのメニューがあり、メニューに応じて配合成分や配合量が変わります)

※とにかくお酒をよく飲む・・・

 飲みすぎて次の日が・・・

 毎日アフターやわ・・・

 そんな方はまずはこれ!

点滴は即効性はありますが効果が長く持続するものではありません。

定期的に受けられることをお勧めします!


<内出血>

個人差がありますが、注射針による内出血、腫れ、注入部分に痛み、つっぱり感、熱感、硬 結を生じることがあります。通常、数日で改善します。 

尿の色が黄色くなることがありますが、通常2,3日で改善します。


<アレルギー>

稀に、アレルギー症状(発赤、腫脹、動悸、発疹、全身の痒みなど)が起こることがありま す。非常に稀ですが、呼吸困難、強い吐き気、胃痛、冷や汗、めまい、アナフィラキシー ショックなどの強いアレルギー反応が出る可能性があります。

※その際、早急に緊急処置をさせていただくことがあります。


施術前に、全員の方に問診票のご記入をいただいています。過去に(薬剤、食べ物、金属などで)アレルギー症状のあった方は必ず正確に申告していただくようお願いいたします。

<美容内服>

美白、美肌効果をしっかりと高めるためには、即効性のある点滴と、持続性のある内服を併用するのがおススメです。

➡美容内服についての説明はコチラ


<血液オゾン療法>

血行促進効果や疲労回復効果などがあります。抗酸化効果も高いため、定期的に受けられると、美容効果もしっかりと出てきます。

➡美容内服についての説明はコチラ

約10~30分(点滴の内容により異なります)

Q:効果はどれぐらい続きますか?

A:点滴の内容にもよりますが、1週間弱ぐらいです。


Q:どれぐらいのペースで受けるのがよいですか?

A:特に決まりはありません。効果をしっかりと持続、安定させるには2週間に一度ぐらい定期的に受けられることをお勧めします。


Q:色が白くなりたいのですが・・・

A:点滴だけでなく、内服や、美白・美肌の治療(レーザーなど)も併せて受けられるとよいでしょう。いずれにしてもすぐに色が白くなることはありません。

様々な治療やご自身でのケアを地道に継続していきましょう。

京都市中京区龍池町448-2 伊と幸ビル5階

烏丸御池駅2番出口より徒歩45秒

美容外科 美容皮膚科

二重、美容皮膚科、若返り、医療脱毛

烏丸御池ビューティークリニック

院長 園田けんたろう

0コメント

  • 1000 / 1000