京都で、二重、美容皮膚科、若返り、医療脱毛の

ご相談なら、

烏丸御池ビューティークリニック

院長 園田けんたろう

アラガン社のヒアルロン酸

ジュビダームビスタウルトラプラスXC  ¥65,000 (1本)


ボリューマXC、ボリフトXC    

¥90,000  (1本)

¥150,000(2本)

¥200,000(3本)


ボリューマとボリフトは組み合わせ自由です

例)ボリューマ1本+ボリフト1本 → ¥150,000

  ボリューマ2本+ボリフト1本 → ¥200,000

  ボリューマ1本+ボリフト2本 → ¥200,000


(マイクロカニューレ代は込みの料金です)

  • たるみが気になるけれど、糸を入れるのはこわい
  • 少しでも長持ちするヒアルロン酸がよい
  • なんとなーく顔が老けている気がする
当院で採用しているアラガン社のヒアルロン酸製剤は現在3種類で、ボトックスと同じく厚生労働省の認可を受けています。


<VYCROSSシリーズ>
ボリューマXC、ボリフトXCは、アラガン社独自の技術(VYCROSS技術)を用いた、新しいヒアルロン酸です。


VYCROSS技術により、

  • 長期の持続期間
  • 注入直後から自然な形を作りやすい
  • 注入後の腫れが少ない

という大きなメリットがあります。

柔らかく非常になじみのよいヒアルロン酸です。従来、柔らかいヒアルロン酸は持続期間が短いのが難点でしたが、ボリフトXCはVYCROSS技術により、1.5年の持続期間を実現しました。(メーカー発表。個人差があります)

浅いシワを薄く、目立たなくするというイメージです。


ボリフトXCの主な適応部位

しっかりとコシがあるヒアルロン酸ですが、固すぎず、よくなじんでくれます。

その名の通り、ボリュームが減少しているところに注入して、しっかりと持ち上げて形を作る、というイメージです。


ボリューマXCの主な適応部位

しわを埋めるというより、高さを出す、という感じでしょうか・・・


VYCROSSシリーズは価格がやや高額ですが、品質としては最高級だと思います。

目の下や涙袋などを除く、お顔の広い範囲に適応があります。

アラガン社独自の、HYRACROSS技術を用いた製品であり、滑らかさと長い持続期間が特徴です。

(VYCROSSシリーズが出るまでは、このHYRACROSSシリーズが上位製品でした)


従来のヒアルロン酸の使い方のイメージに近いのはジュビダームビスタウルトラプラスXCかもしれません。



全てのヒアルロン酸では、モニター様での施術の場合、通常価格よりも安く受けていただくことができます。


↓ モニター施術に関する詳しい説明はコチラから ↓


ご自身で気にされる方が多いのはほうれい線や口角ですが、最近ではコメカミやホホなどに注入することでお顔全体の自然なリフトアップ効果をもたらす方法が注目されています

詳しくは、お顔の悩みのページを参照してみましょう

<腫れ、赤み>

注射を刺した部位が蚊に刺されたように赤くなることがありますが、数時間で改善してきます。

ヒアルロン酸は、注入直後は少し水分を吸収しますので、数日間はやや腫れているような、固く触れる感覚が出ることがあります。自然になじんできますので、特にマッサージなどをして無理になじませる必要はありません。


<内出血>

普通はほとんど出ないか、出ても少量です。

(メイクをすればごまかせる程度です)


<注入部位付近のしびれ感>

ヒアルロン酸製剤には少量の麻酔薬が含まれています。その影響で、注入直後はしびれるような感じが出ることがあります(口の周りなどに多い)。通常、数時間で治まってきますので問題はありません。

<強い内出血>

注入部位全体、あるいはそれを越えて広く内出血が出る可能性があります。

冷やしたりする必要はなく、自然に改善していきますが、消失まで2週間以上かかることもあります(部位によっては数か月かかることもあります)。


<しこり>

皮膚の薄い部位では境界が目立つことがあります。

また、笑った時などに、ポコッと膨らんだように見えることがあります(特に目の下)。

何度も同じ部位に注入を繰り返していると、固くしこりのようになってしまうことがあります。また、形が崩れたり膨れすぎたりして不自然に見える恐れがあります。


時間が経つと徐々に改善してくることが多いですが、改善がない場合、ヒアルロン酸を溶かす製剤(ヒアルロニダーゼ)を使用する必要があります。


<血管障害>

非常に稀ですが、ヒアルロン酸による血管閉塞の症例報告があります。

最悪の場合、皮膚壊死に至る恐れもあります。

注入時から強い痛みがある、注入後も痛みが続く、注入部位の赤みが続く、注入部位ににきびのようなものができる、などのような症状がある場合、できるだけ早くご連絡ください。

注入後しばらくは、激しい運動やサウナなどは控えましょう(目安1週間)

注入部位のマッサージは、減りが早くなったり、しこりになるおそれがあったりするため、控えるほうが安全です。

約10~30分(注入本数によって変わります)

Q:痛みが心配です

A:針を刺す治療なので、まったく痛みをなくすることはできませんが、当院では痛みを少しでも軽減するための工夫を行っています。以下のリンクを参照ください。

マイクロカニューレについて

笑気麻酔について

ほとんどの方は、「思っていたより楽だった」とは言われますが・・・

個人差があるため何とも言えません・・・


Q:入れ過ぎて不自然になりませんか?

A:何度も繰り返し同じ部位に入れると、不自然になるおそれがあります。

適切な部位に

適切なヒアルロン酸を

適切な量で

適切な間隔で

注入すればその心配はまずありません。

京都市中京区龍池町448-2 伊と幸ビル5階

烏丸御池駅より徒歩45秒

美容外科 美容皮膚科

烏丸御池ビューティークリニック

院長 園田けんたろう

0コメント

  • 1000 / 1000