京都で、二重、美容皮膚科、若返り、医療脱毛の

ご相談なら、

烏丸御池ビューティークリニック

院長 園田けんたろう

埋没法を受ける前に知っておきたいこと

二重まぶたの手術は、大きく分けて2種類あります。


埋没法

糸を埋め込むことで二重を作る方法

全切開法

まぶたを大きく切開して二重を作る方法


この他にも、部分切開法などがあります(当院ではやっていないので説明はナシ)



埋没法は、二重整形の中で最もお手軽で、最も人気のある方法です。


人気の理由は、切開法と比べて、圧倒的に腫れが少なく、お仕事や生活への影響も最小限に抑えることができることに尽きるでしょう。


埋没法はやっているクリニックが非常に多く、情報が溢れすぎてて、受けられる方の側からすると、どこで受けてよいかわからない、という方が多いと思います。


  • インスタやホームページに載っている写真を参考にする
  • 口コミ広場などの口コミを参考にする
  • ホームページに載っている医師のプロフィールやクリニックの雰囲気を参考にする
こういう方法で選ばれる方が多いと思いますが、実際選ぶとなるとなかなか大変だと思います。

他のパターンとしては
  • 友人が、ここで埋没法を受けて、勧められたから
  • 他の施術(脱毛など)をここで受けているから
というのがあります。こちらの方が情報の信頼性が高いかもしれませんが、少数派です。

やはり一番大事なことは、医師との相性だと思います。それは、実際にカウンセリングを受けてみないとわからないことです。


「あるある」としては、ブログやインスタ写真ですごく印象が良く、「この先生にしてもらう!」と決めて実際にカウンセリングを受けた後、「あれ?イメージと全然違うけど大丈夫?」となったが、今日しか日がないから、などの理由で手術を受けてしまい、後で「なんか納得いかない」となるパターン


そうならないよう、僕はできるだけキャラが伝わるようなHPやインスタを心がけていますが、、キャラが合わない方は最初から僕のところへは来ないでしょうし(キャラがめっちゃ合う人は少数でしょうが・・・)、いざカウンセリングに来てみても、疑問点などあれば遠慮なく教えていただければ幸いです。


来院前の印象、来院後の印象など、全てに納得がいった状態で手術を受けられるのが理想だと思います。


③ 二重まぶたになるしくみ へ進む


わかりやすい埋没法、二重手術の解説 トップへ戻る

京都市中京区龍池町448-2 伊と幸ビル5階

烏丸御池駅より徒歩45秒

美容外科 美容皮膚科

烏丸御池ビューティークリニック

院長 園田けんたろう

烏丸御池ビューティークリニック:京都の美容外科、美容皮膚科。二重、美肌治療、医療脱毛なら、烏丸御池ビューティークリニック

0コメント

  • 1000 / 1000