京都で、二重、美容皮膚科、若返り、医療脱毛の

ご相談なら、

烏丸御池ビューティークリニック

院長 園田けんたろう

クイックスクエア、クイックスクエアダブル

当日からメイクOKの埋没法!

クイックスクエアダブル

¥228,000

(片目 ¥159,000)


クイックスクエア

¥158,000

(片目 ¥110,000)

まぶたの皮膚に穴を開けずに行う方法で、当院で行っている埋没法の中では最も腫れが少ない方法です。

結び目が皮膚から遠いところに来るので、目を閉じた時にボコボコするリスクを最小限にすることが可能です。また、皮膚に穴が開かないので当日からメイクができます。


糸を1本使うクイックスクエア法は、やや強度が弱いのが弱点ですが、まぶたが薄い方、幅の狭い二重をご希望の方では、腫れを最も少なく抑えることができるため、人気があります。


糸を2本使うクイックスクエアダブル法では、クイックスクエアの腫れにくさ、ばれにくさはそのままに、広くしっかりと糸をかけることで長持ちする二重を作ることができます。

幅の広い二重を作りたいけれど、腫れもできるだけ抑えたい方には一番人気の方法です!

  • ダウンタイムが取れない
  • 腫れをできるだけ少なく抑えたい
  • 目を閉じた時もできるだけばれたくない

<腫れ>

埋没法は切開手術と比べると腫れは少ないですが、少しは腫れます。術式や個人差によって違いはもちろんありますが、おおまかな目安としては・・・


-術後3日-

メイクをすればある程度ごまかせるが、狙いの幅よりまだ広い。左右差もまだ残る時期。

目を閉じたときの食い込み感はまだ残る。

-術後1週間-

メイクをすればほぼ問題ないが、メイクをしなければまだ少しむくみ感がある。

目を閉じたときに食い込み感がわずかに残っている程度。

-術後1か月-

ほぼ完成。

食い込み感もほぼ気にならなくなる。


<内出血>

二重のラインに沿って少しだけ出る場合や、まぶた全体に広がる場合まで、程度には差があります。最初は赤い色が徐々に紫色になり、黄色くなって消えていきます。重力に従ってまつ毛の生え際に内出血が移動してくると、一時的に濃くなったように見えることもあります。

通常、1~2週間程度で消失します。


まぶたが厚い人、幅の広い二重を作る人、手術中に力が入ってしまった人、などは腫れ、内出血は出やすい傾向にあります。


<痛み>

施術当日、翌日に少し引っ張られるようなお痛みが出ることがあります。痛み止めをお渡ししますので、気になる場合は我慢せず服用ください。

<希望の幅より広い(狭い)、左右差が気になる>

腫れ、内出血の影響によることがほとんどで、時間が経つにつれて徐々に改善してきます。目安として1か月程度は様子を見ていただくことをおすすめします。3か月程度様子を見てもやっぱり気になる場合は、再手術を行うこともできます。(保証期間あり)


<目を閉じた時の食い込み>

腫れが残っている間は、目を閉じた時の食い込み感が気になることがあります。腫れが引くにしたがって少しずつ改善していきます。術後1か月程度でほぼ気にならなくなることが多いです。


<ラインが消える>

埋没法の場合、時間が経つにつれて少しずつラインが浅くなり、消えてしまうことはあります。まぶたの厚い方、幅の広い二重をご希望の方は消えやすくなります。

保証期間内であれば、保証でかけ直しをすることができます。


<埋没糸が透けて見える>

埋没法で使用する糸は通常青い色がついています(抜糸する時に見つけることができるように)。まぶたが薄い方では薄く透けて見えることがありますが、ほとんどの場合数カ月から1年程度で目立たなくなってきます。


<埋没糸が露出する>

非常にまれですが、埋没した糸がまぶたの結膜側に出てくる可能性があります(僕は一例も経験したことはありませんが・・)。通常、強い痛みや流涙などが出現します。早急に診察をさせていただきますので、早めにご連絡ください。


<炎症、しこり>

埋没した糸のまわりに炎症が起こり、ニキビのように赤くなって腫れることがあります。また、結膜側に埋没した結び目が結膜炎を起こす可能性もあります。自然に治ることも多いですが、点眼薬や軟膏による治療が必要になることがありますので、早めにご来院ください。薬剤で改善しない場合、繰り返す場合、抜糸してかけ直しが必要になることもあります。

<手術までの注意事項>

アイプチなどでかぶれが強い場合は手術できないことがあります

まつエクは外しているほうが望ましいですが、外してなくても手術はできます

(手術中に引っ張るのでまつエク何本か取れるかもです)


<術後の生活>

洗顔、アイメイク、シャワーは当日から可能です。

コンタクトレンズは最低48時間はあけましょう

お酒は飲んでも仕上がりには影響しませんが、腫れますのでほどほどに・・・


約20分

京都市中京区龍池町448-2 伊と幸ビル5階

烏丸御池駅より徒歩45秒

美容外科 美容皮膚科

烏丸御池ビューティークリニック

院長 園田けんたろう

烏丸御池ビューティークリニック:京都の美容外科、美容皮膚科。二重、美肌治療、医療脱毛なら、烏丸御池ビューティークリニック

0コメント

  • 1000 / 1000