京都で、二重、美容皮膚科、若返り、医療脱毛の

ご相談なら、

烏丸御池ビューティークリニック

院長 園田けんたろう

ピーリング(ミルクピール)

ミルクピール

¥6000(顔)

¥6000(体 Sパーツ)

¥12000(体 Lパーツ)

マスクピール

¥5000(顔)

¥5000(体 Sパーツ)

¥10000(体 Lパーツ

メラピール

¥25,000


<体の範囲の目安>

Sパーツ 手のひら2個分

デコルテ、肩回り など

Lパーツ 手のひら4個分

背中(肩から肩甲骨下の高さぐらいまで)など

  • ニキビ肌、ニキビ跡(赤み、色素沈着)
  • 脂性肌、毛穴の開きが気になる
  • 艶感のあるお肌になりたい
  • しみ、くすみ、肝斑が気になる

ケミカルピーリングとは、薬剤の作用により、蓄積した古い角質や汚れを取り除いて肌のターンオーバー(新陳代謝)を正常化し、肌質を改善する治療です。

角質を除去することで、毛穴の詰まりが改善され、ニキビが治りやすく、ニキビができにくい肌になっていきます。

また、ターンオーバーの促進により、表皮に蓄積していたメラニン色素(しみや色素沈着の原因)の排出が促されます。


薬剤の種類には、グリコール酸、サリチル酸、トリクロロ酢酸、乳酸などがあります。薬剤の種類や濃度によって、皮膚への深達度や効果が変わってきます。


当院では、フランスのDERMACEUTIC社のピーリングキットを導入しています。

従来のピーリングでは1種類のピーリング剤で施術を行っていましたが、DERMACEUTIC社のピーリングは『グリコール酸』『乳酸』『サリチル酸』の3種類の酸を独自の割合で配合した薬剤を使用して行います。


単剤のピーリング剤ではなし得なかった高い複合効果を持ちながら、施術後のダウンタイムが少ないのが特徴です。


当日のお肌状態(乾燥、肌荒れ等)によっては、ミルクピールを受けていただけないことがあります。その際は、より低刺激のサリチル酸ピーリングをおススメしています。


サリチル酸ピーリングに関する説明はコチラ



<Milk Peel>

小じわ、顔のくすみ、ハリの低下が気になる方におススメです。


有効成分 グリコール酸、乳酸、サリチル酸

1回でも、直後の艶感は出ますが、2週間おきに4回施術を受けられると、効果をしっかりと出すことができます。


<Mask Peel>

脂性肌、毛穴の開き、過剰な皮脂分泌、角栓が気になる方におすすめです。


有効成分 グリコール酸、サリチル酸、ベントナイト

1回でも、直後の艶感は出ますが、2週間おきに4回施術を受けられると、効果をしっかりと出すことができます。


<Mela Peel>

しみ、肌の黒ずみ、炎症後の色素沈着


有効成分 グリコール酸、サリチル酸、乳酸、コウジ酸、アゼライン酸、その他・・

上記2つのピーリングに含まれる成分に加え、コウジ酸も入っていることで、お肌に透明感が生まれます。

しっかりとピーリングしたい方や、肝斑やしみが気になる方におすすめです。

<イオン導入>

ピーリング後は、皮膚が乾燥します。肌の沈静、保湿のために、イオン導入と合わせて受けることをお勧めしています。

イオン導入についての説明はコチラ


<YAGレーザー(トーニング+Genテクニック)>

しみ、くすみの改善、肌の引き締め効果のあるレーザーです

肌への負担が少ないので、ピーリングと併用が可能です。

YAGレーザーについての説明はコチラ


<美容点滴、内服>

体の内部からも美白、美肌成分をしっかりと補充することで、効果を高めることができます。

美容点滴についての説明はコチラ

美容内服についての説明はコチラ

レーザー等の美肌治療後数日間は、肌は敏感な状態になっています。特に角質をはがす治療であるピーリング後は非常に乾燥しやすくなります。

沈静効果のある、化粧水、乳液、クリーム等の使用をお勧めしています。

当院で取り扱っているメタトロン化粧品センシティブケアラインは、敏感肌の方にも安心してお使いいただける製品ですので、ぜひお試しください。

施術中は、ピリピリとした刺激感があります。

施術後、「赤み」「皮が剥ける」などの症状が出ることがありますが、通常は2,3日程度で治まります。

稀に、赤み、ヒリヒリ感が続く、水ぶくれができる、浅い傷ができる、小さいかさぶたができることがあります。このような症状がみられた場合、診察をさせていただきますので早めにご連絡ください。

通常は1週間以内にきれいに治まりますので、保湿をしっかりと行いましょう。


美白、美肌のレーザー治療、光治療全般に言えることですが、乾燥による皮膚炎や肌荒れを引き起こすリスクはゼロでありません。

そのような場合、当クリニックで経過を診させていただきますので、施術後、ご不安な点がありましたら遠慮なくご相談ください。

もともとのお肌状態によっては、治療を受けていただくことができないこともあります。

また、施術前、施術後の日焼けは様々なトラブルの大きな原因となりますので、紫外線対策は常にしっかりとしていただく必要があります。

ピーリング後は特に肌が乾燥します。ご自宅での保湿をしっかりと行っていただく必要があります。

日焼けをすると赤みなどの皮膚トラブルが起こりやすくなりますので、紫外線対策はしっかりと行いましょう。

約30分

京都市中京区龍池町448-2 伊と幸ビル5階

烏丸御池駅より徒歩45秒

美容外科 美容皮膚科

烏丸御池ビューティークリニック

院長 園田けんたろう

0コメント

  • 1000 / 1000