肩こりボトックス

肩こりボトックス(アラガン社製)

¥36000(両肩)

  • 昔から肩こりに悩まされている
  • パソコンなどのデスクワークの時間が長い
  • スマホなどをよく見て、姿勢が悪くなっている

肩こりは、首から背中上部の広い範囲にかけて覆っている僧帽筋が主な原因となることが多いです。


特に、鎖骨の後ろや肩甲骨から頸椎にかけての部分に疲労がたまりやすく、

原因としては

  • 机と椅子のアンバランス
  • 足を組んだり、前かがみでのデスクワーク
  • 枕が合わない(高すぎたり柔らかすぎる)
  • 首が下がり、下をむいたような姿勢
  • 寝転がってTVを見る

などのように、僧帽筋に負担がかかる姿勢を長く取っていることが一番多いでしょう。あとは、猫背ぎみの方、なで肩の方に起こりやすいとされています。


その他、ストレス、目の異常、骨の異常などが原因として考えられます。

僧帽筋以外にも、肩を動かす筋肉はあるため、生活に支障をきたすことはまずありません。

普段より激しいスポーツをしている方(特に腕、肩をよく使うスポーツ)では、筋力の低下が気になることがあります。

ボトックスを緊張の強い僧帽筋に注射することで、筋肉がリラックスし、肩こりの症状が改善します。

また、肩の筋肉が発達していて、肩が太く大きく見えるのがお悩みの方も、ボトックスを打つことで肩の筋肉の緊張がほぐれ、スッキリとした肩周りになります。


注射後、早い方で1週間以内、通常は1か月以内に肩が軽くなった実感が出てきます。最初は3か月程度で効果が切れるので、定期的に受けられることをお勧めします。

ごくまれに、筋肉がだるい感じ、重たい感じや違和感が出ることがあります。通常は1~2週間で改善します。

<血液オゾン療法>

血液オゾン療法は、肩こり、腰痛、むくみ、疲れなどの症状に即効性のある治療です。定期的に行うと血流がよくなり、美容、エイジングケア効果も期待できます。


血液オゾン療法についての説明はコチラ

約10分

京都市中京区龍池町448-2 伊と幸ビル5階

烏丸御池駅より徒歩45秒

美容外科 美容皮膚科

二重、美容皮膚科、若返り、医療脱毛

烏丸御池ビューティークリニック

院長 園田けんたろう

0コメント

  • 1000 / 1000